無料カウンター
2008年夏の紫外線対策
紫外線のことを知り、効果的に防ぐことで、この夏は紫外線による肌のトラブルを最低限にしましょう!
STEP 1  去年のトラブルを 今年の紫外線対策に生かす
STEP 2  年中で一番紫外線が強いのは、いつ?
STEP 3  『塗る』だけでは、紫外線は防げません 食事によっても紫外線を防ぐ
STEP 4  いつ、どんな対策が必要?
STEP 5  日焼け止めを選ぶ時の注意点
 STEP 6  弱い日焼け止めの効果を高める秘密の方法
STEP 7  昼間に受けた紫外線の影響を、次の日に持ち越さないためには?
STEP 8  週末のお出かけに備えて、予定している日焼けを予防する方法
STEP 9  日焼け後のケアの4つのポイント
■ 美容の鉄則 編■ 美肌に欠かせない栄養素 編
 ・肌のお手本を持つことで、きれいになる
 ・いいものをたくさん摂って、悪いものを遠ざける
 ・口から入るものを重要視する
 ・化粧品の考え方
 ・スキンケアの基本は、食事と洗顔
 ・紫外線の影響を、可能な限り小さくする
 ・日焼け止めは『塗る』より『食べる』
 ・日焼けした肌を回復させる
 ・効率よくデトックスする
 ・美容における『個人差』
 ・『こうなりたい!』ではなく、『なってしまった!』と思い込む
 ・体温を36.5℃に保つ
 ・美肌作りに食事が重要な理由
 ・油の摂り方を変える
 ・ビタミンA
 ・β-カロチン
 ・ビタミンB1、B2
 ・ビタミンB6
 ・葉酸
 ・ビタミンB12
 ・ビタミンC
 ・ビタミンD
 ・ビタミンE
炭水化物・糖
タンパク質・アミノ酸
・脂質
α-リノレン酸
亜鉛
クロム
セレン
・カルシウム

・食物繊維
■ 肌の仕組み 編■ 肌にいい食べ物 編
 ・表皮の構造
 ・皮膚バリア
 ・ターンオーバー
 ・セラミド
 ・唇(粘膜)
・真皮の構造
コラーゲン
・毛穴の構造
・皮脂の分泌
・汗
 ・栄養価が高い野菜や果物の選び方
 ・ビタミンE、C、β-カロチンが豊富な野菜
 ・食べたほうがいい油、控えた方がいい油
 ・にきびとにんにく
 ・ミネラルや微量金属
■ スキンケア 編 ■ 美肌の敵 編
 ・ぬるま湯洗顔のススメ
 ・角質を削ってはいけない理由
 ・肌と相性のいい油
 ・日焼け止めの選び方
 ・肌に優しいメイク
マイルドクレンジング
・ディープクレンジング
エクササイズやマッサージの注意点
フェイスニング
 ・タバコとタバコの煙
 ・紫外線
 ・ストレス
 ・お酒の飲みすぎ
 ・活性酸素 
・疲れ
・食べすぎ
・炎症
・肌に合わない化粧品
・加工食品の摂りすぎ
■ 肌のトラブルシューティング 編■ 肌に関わる体調変化 編
 ・乾燥肌
 ・敏感肌
 ・シミ・そばかす
 ・にきび予防
 ・にきびの改善
 ・花粉症皮膚炎
 ・アレルギー症状 
肌の凸凹
  にきび痕乾燥
  毛穴の開き角栓
たるみ
くすみ
皮脂の分泌過剰
 ・貧血
 ・睡眠(メラトニン)不足
 ・甘いものが止められない
 ・脂っこいものが止められない
 ・便秘
 ・生理
 ・運動不足
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



ランキングに参加しています。
この内容が、解りやすい!、面白い!と感じた方は、是非1クリックお願いします♪
にほんブログ村 美容ブログへ
ありがとうございます♪
皆さんの応援が、美肌研究への熱意に繋がります。


☆著書のご案内☆

乳がんからあなたを守る食事とライフスタイル (mag2libro)乳がんからあなたを守る食事とライフスタイル (mag2libro) 2008/09/20 発売
大藪 友利子
商品詳細を見る

乳がんや乳がんの再発リスクを低下させるための、エビデンス(科学的根拠)に基づいた食事やライフスタイルを提案しています。 タバコを吸うと、どのくらいリスクが上がる? ビタミンDや穀類の食物繊維は、どのくらいリスクを下げる? 図や表を使って、丁寧に説明してます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 |
皮脂の分泌をコントロールしよう 2
皮脂の取りすぎ注意!

皮脂の分泌をコントロールしよう 1 で、皮脂の分泌過剰をコントロールするためには、男性ホルモンと温度に気をつけることが大切だという話をしました。 夜はしっかり睡眠をとり、朝起きた時は、ぬるま湯洗顔のみにして、鼻や頬周辺を軽く冷やしてあげることが効果的です。

昼間の皮脂対策

昼間はホルモン(アンドロゲン)の影響と気温が高いのもあって、皮脂の分泌は盛んになります。 べたべたと皮脂が浮いてくると嫌ですが、脂取り紙などで取ってしまうのはやめましょう。 脂取り紙は油の吸着力が強いため、必要以上に皮脂が取れてしまいます。 実はこの「皮脂の取りすぎ」も皮脂過剰になる大きな原因で、失った皮脂を補うためにさらに皮脂が分泌されることになります。

どうしても気になる場合は、皮脂の合成・分泌の働き自体を少し弱めるため、① タオルに包んだ保冷剤を当てて軽く冷やす。 または、取りすぎにならない程度に取り除くため、② ティッシュで皮脂を軽く押さえつける(こするのはよくありません) などに留めましょう。 ティッシュは脂取り紙よりも油の吸着力が弱いため、皮脂の取りすぎを防ぐことができます。 とはいうものの、何度も何度もティッシュオフをすると、やはり取れすぎてしまいます。

さらに、ファンデーションを塗っていない場合は、③ 分泌が多い部分の皮脂を指で押さえ取り、乾燥しやすい耳の近くの頬や口元、目の下側や目じりに押しつけることも効果的です。 特に、乾燥する部分があるのなら、その部分に付けると乾燥も防げます。 クリームや乳液をつけるよりも、過剰に分泌された皮脂を付ける方が肌にとっては断然いいです。

寝る前の皮脂対策

夜の洗顔も、お化粧をしていない場合はぬるま湯洗顔+冷水洗顔に留めるべきです。 皮脂の分泌は、ホルモンと温度に大きく影響されますが、実は、「皮脂が減る」ということもかなり大きな影響を与えます。 ホルモンや温度は、自分の意思だけではどうしようもない場合がありますが、「皮脂を取り過ぎない」ようにすることは意識すればできることです。

とにかく、必要以上に皮脂を取ることは、皮脂過剰に繋がります。 先ずは洗顔を始めとするスキンケアを見直し、皮脂を取り過ぎないようにすることが、皮脂過剰を防ぐために最も大切なことです。 こうやって、必要以上に皮脂を取らないようにすると、あまり過剰に分泌されなくなってきます。

食べ物の影響は?

意外かもしれませんが、皮脂の分泌過剰には食事の影響はそれほど大きくはありません。 分泌量が少ない場合は、食べ物が原因(α-リノレン酸の不足など)の場合もありますが、皮脂過剰の場合は、ホルモンと温度、そして皮脂の取り過ぎが大きな影響を与えるため、食事はあまり関係ありません。

でも、そうはいっても皮脂を分泌する皮脂腺は、一種の排泄器官です。 暴飲暴食が続き、飽和脂肪酸を多く含む脂っこいものをたくさん食べた場合は、体の中の過剰な油を排泄するために分泌される場合があります。 この場合だと、飽和脂肪酸は融点が30度以上のため肌全体に行き渡りにくくなり、毛穴などで固まって詰まる原因になってしまいます。 極端な食べ過ぎ(特に揚げ物やクリームたっぷりのケーキなど)以外はそれほど大きな影響を与えないものです。


~今日のポイント~
 皮脂過剰は、ホルモン、温度、そして皮脂の取り過ぎが大きな原因です。 皮脂過剰が気になる場合は、スキンケアの見直しをしましょう。


脂ののった魚を食べた次の日は、皮脂の分泌が盛んです。 これも、魚の脂が皮脂から分泌されていると考えられます。 しかし、魚の脂は肉類の脂や乳脂肪と違って融点が30℃以下の脂です。 ですから、さらりとしていて詰まりにくい良質のものです。 肌バリアを復活させるためにはとてもいい皮脂なので、ぬるま湯洗顔で余分な脂を除いた後は、取らないようにすると肌の状態がとてもよくなります。


参考文献
 にきび最前線 / メディカルレビュー社
 よくわかる生理学の基礎 / メディカル・サイエンス・インターナショナル
 The CELL 細胞の分子生物学 第4版 / ニュートンプレス


スポンサーサイト

ランキングに参加しています。
この内容が、解りやすい!、面白い!と感じた方は、是非1クリックお願いします♪
にほんブログ村 美容ブログへ
ありがとうございます♪
皆さんの応援が、美肌研究への熱意に繋がります。


☆著書のご案内☆

乳がんからあなたを守る食事とライフスタイル (mag2libro)乳がんからあなたを守る食事とライフスタイル (mag2libro) 2008/09/20 発売
大藪 友利子
商品詳細を見る

乳がんや乳がんの再発リスクを低下させるための、エビデンス(科学的根拠)に基づいた食事やライフスタイルを提案しています。 タバコを吸うと、どのくらいリスクが上がる? ビタミンDや穀類の食物繊維は、どのくらいリスクを下げる? 図や表を使って、丁寧に説明してます。

テーマ:めざせ 美肌! - ジャンル:ヘルス・ダイエット

【2007/07/02 06:59】 | 肌のトラブル | トラックバック(0) | コメント(5) |
美肌にいい食べ物
チャートで見る、肌トラブル改善に必要な栄養素

今までのお話で出てきた、肌のトラブル解消のために役立つ栄養素について、まとめてみました。 肌のトラブルで悩んでいる人は、是非この表を見て、食事や生活習慣を見直してくださいね。

乾燥肌 保湿成分「セラミド」が増える肌になる 栄養 : 亜鉛、α-リノレン酸
生活習慣 : 石鹸洗顔・スクラブ洗顔を避ける
毛穴の開き 肌の凸凹を滑らかにしよう 3 / 毛穴の開き 編 栄養 : セレン、ビタミンE、C、亜鉛、α-リノレン酸
生活習慣 : 紫外線,、石鹸洗顔・スクラブ洗顔を避ける、睡眠のリズム
にきび痕 肌の凸凹を滑らかにしよう 1 / にきび痕 編
栄養 : 亜鉛、α-リノレン酸、ビタミンC
生活習慣 : にきび予防のため体を温める、石鹸洗顔・スクラブ洗顔を避ける
くすみ 肌のくすみをやっつける 1   栄養 : 亜鉛、α-リノレン酸、セレン、ビタミンE、C
生活習慣 : 睡眠のリズム、石鹸洗顔・スクラブ洗顔を避ける
角栓 肌の凸凹を滑らかにしよう 4 / 角栓 編 栄養 : 亜鉛、α-リノレン酸
生活習慣 : 睡眠不足・過食・ストレス、油分の含まれている化粧品や石鹸洗顔・スクラブ洗顔を避ける


こうやって見てみると、肌に必要な栄養というのは、亜鉛とα-リノレン酸がメインとなり、紫外線の影響を小さくさせるための栄養素は、セレン、ビタミンE、Cだということになります。

肌の細胞は毎日新しい細胞が生まれるため、肌を美しく保つには、細胞分裂をするために必要な栄養素を毎日摂る必要があります。 細胞が細胞分裂をするには、もちろんエネルギーとなる糖質や、タンパク質も必要ですが、これらは毎日の食事では大体必要量を摂ることができる栄養素です。

しかし、亜鉛は、ほとんどの食品に含まれていますが、どれも含有量が少なく、1日に必要な量を食事で摂り入れることは難しい栄養素です。

貝のカキには、特にたくさんの亜鉛が含まれていますが、1日に必要な亜鉛を7粒のカキを毎日食べ続けなければなりません。 それはあまりにも無理な話ですので、食事以外に少量をサプリメントで補うのが得策です。

α-リノレン酸は、加熱に弱く酸化しやすい油のため、食用油の保存性を上げるために除かれてしまっていることが多く、食事として摂りいれにくい栄養素となってしまっています。 この油を特に多く含んでいるのはしそ油(えごま油)です。 これらの油を毎日の食事に、うまく摂りいれていきたいものです。

また、生活習慣では、紫外線を避けることと、石鹸洗顔・スクラブ洗顔を避けることが大切なことがわかります。 さらに、充分な睡眠を取り、リズムを安定させることも必要ですね。

肌のトラブルは、どれも必要な栄養素の不足と生活習慣が組み合わさることで色々な形で現れてきます。 生活習慣や環境は、自分だけの意思で簡単に変えれるものではありませんが、食事だけは自分の意思で変えることができます。 トラブルを起こしにくい肌になるためには、まず食事を変えることが大切です。


~今日のポイント~
 肌のトラブルを改善するためには、食事と生活習慣から。 トラブル知らずの肌になるための基本の栄養素は、亜鉛とα-リノレン酸です。


参考文献
 5訂増補 食品成分表2006



ランキングに参加しています。
この内容が、解りやすい!、面白い!と感じた方は、是非1クリックお願いします♪
にほんブログ村 美容ブログへ
ありがとうございます♪
皆さんの応援が、美肌研究への熱意に繋がります。


☆著書のご案内☆

乳がんからあなたを守る食事とライフスタイル (mag2libro)乳がんからあなたを守る食事とライフスタイル (mag2libro) 2008/09/20 発売
大藪 友利子
商品詳細を見る

乳がんや乳がんの再発リスクを低下させるための、エビデンス(科学的根拠)に基づいた食事やライフスタイルを提案しています。 タバコを吸うと、どのくらいリスクが上がる? ビタミンDや穀類の食物繊維は、どのくらいリスクを下げる? 図や表を使って、丁寧に説明してます。

テーマ:めざせ 美肌! - ジャンル:ヘルス・ダイエット

【2007/03/02 19:48】 | 肌のトラブル | トラックバック(0) | コメント(0) |
くすみや肌の凹凸を無くしたい
角質を取らないで!

スクラブ洗顔をすると、角質が取れて肌の凹凸が滑らかになり、顔色も明るくなって、見た目がとてもきれいになります。 でも、実は角質が無くなることは、肌にとっては負担になることなのです。

肌の細胞は、基底細胞という、表皮の一番奥にある細胞が細胞分裂することで作られます。 健康な肌では、新しく細胞が生まれると、約28日かけて成長し、最後に垢となって脱落します。 これを肌のターンオーバーといいます。 

この基底細胞が細胞分裂を調節する時の基準の1つに、角質の厚みがあります。 基底細胞の上に乗っている細胞の『重み』を感じて、角質がたくさんあるかどうかを判断します。

普通、角質は、肌の表面に近づいてくる過程で、しっかりとくっついていたものが少しずつ剥がれやすくなっていき、最も外側にたどり着いた段階でゆるやかに剥がれるようになっています。 しかしスクラブ洗顔すると、まだしっかりとくっついている角質も取れてしまいます。

そうなると、基底細胞は上に乗っている細胞が急に軽くなったことで、『危険が迫っている!』と判断し、細胞分裂のスピードを速めます。 それと同時に、角質を増やすため、他の細胞に『早く角質細胞になるように』と指令を送り、肌のターンオーバーを速めてしまうのです。

普段よりも早いペースで成長するので、肌の細胞は、充分に成長できない未熟な細胞になってしまいます。 スクラブ洗顔をすると、一時的に肌が滑らかになって、とてもきれいなのですが、長い目で見ると、肌のターンオーバーのリズムが狂い、充分成長できない細胞が増えていきます

スクラブ洗顔を毎日してはいけないと言われていますが、その理由は、角質が取れることで刺激に敏感になってしまうということもありますが、肌のターンオーバーのリズムが狂うことを避けるためもあるのです。 しかし、1度リズムが崩れてしまうと、それを正常に戻すには、1つの新しい細胞が死んで垢として剥がれていくまでに約28日かかるため、単純に考えても1ヶ月、実際には2~3ヶ月近くかかります。

角質は、肌の汚れではないのです。 水分を保ち、肌の奥に細菌や化学物質が入り込ませないためのバリアの働きをする、大切な部分です(乾燥肌を防ぐ洗顔方法)。 凸凹しているから、くすんでいるからと、取ってしまうのは、肌にとっては大きな負担になるのです。

肌の凸凹やくすみは、別の原因があります。 ですからその原因を取り除く必要があります。 この原因については、次にお話しますね。


~今日のポイント~
 角質がなくなると、ターンオーバーのリズムが狂いやすくなります。 凸凹やくすみが気になっても、角質を取らないようにしましょう。


角質の下にある顆粒細胞の層には、神経末端があるため、角質が薄くなると刺激を感じやすくなります。

未熟なまま顆粒細胞になった細胞が、死んで角質細胞になるため、セラミド分泌も減ります。 そうなると、充分に周囲の細胞とくっつけない角質細胞が増えるため、角質が剥がれやすくなり、また肌の表面が凸凹になったり、肌が乾燥しやすくなったりするのです。

また、毛穴周辺は特殊な構造(平たんではなく、下に窪んだ構造になっている)をしているため、毛穴の入り口付近の窪んだ構造を守るために角質が厚くなりやすくなっています。 そこでターンオーバーのリズムが崩れると、入り口付近の角質が厚くなるため、皮脂が溜まりやすくなり、角栓やにきびの原因になってしまいます。

参考文献
 あたらしい皮膚科学
 The CELL 細胞の分子生物学 第4版



ランキングに参加しています。
この内容が、解りやすい!、面白い!と感じた方は、是非1クリックお願いします♪
にほんブログ村 美容ブログへ
ありがとうございます♪
皆さんの応援が、美肌研究への熱意に繋がります。


☆著書のご案内☆

乳がんからあなたを守る食事とライフスタイル (mag2libro)乳がんからあなたを守る食事とライフスタイル (mag2libro) 2008/09/20 発売
大藪 友利子
商品詳細を見る

乳がんや乳がんの再発リスクを低下させるための、エビデンス(科学的根拠)に基づいた食事やライフスタイルを提案しています。 タバコを吸うと、どのくらいリスクが上がる? ビタミンDや穀類の食物繊維は、どのくらいリスクを下げる? 図や表を使って、丁寧に説明してます。

テーマ:めざせ 美肌! - ジャンル:ヘルス・ダイエット

【2007/02/22 07:07】 | 肌のトラブル | トラックバック(0) | コメント(3) |
| ホーム | 次のページ
最近の記事
きれいと元気と食べ物


『きれい』と『元気』の源になる『細胞』に必要な栄養素やケアの方法について、科学的観点から、できるだけわかりやすくお話していきます。

プロフィール

ゆりこ

Author:ゆりこ
化粧品に頼らない、食事重視のスキンケアを研究中です。もう少し詳しいプロフィール

肌のしくみを知ろう

 肌を美しくするためには、「肌のしくみ」を知ることが大切です。肌のしくみを知れば、肌がなにをして欲しいのか、なにをして欲しくないのかが解ってきます。
 特に、スキンケアを考える時には、表皮のしくみと肌バリアのしくみを知ることが重要です。

1. 表皮のしくみ
表皮
2. 肌バリアのしくみ
皮膚バリアon

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。