無料カウンター
2008年夏の紫外線対策
紫外線のことを知り、効果的に防ぐことで、この夏は紫外線による肌のトラブルを最低限にしましょう!
STEP 1  去年のトラブルを 今年の紫外線対策に生かす
STEP 2  年中で一番紫外線が強いのは、いつ?
STEP 3  『塗る』だけでは、紫外線は防げません 食事によっても紫外線を防ぐ
STEP 4  いつ、どんな対策が必要?
STEP 5  日焼け止めを選ぶ時の注意点
 STEP 6  弱い日焼け止めの効果を高める秘密の方法
STEP 7  昼間に受けた紫外線の影響を、次の日に持ち越さないためには?
STEP 8  週末のお出かけに備えて、予定している日焼けを予防する方法
STEP 9  日焼け後のケアの4つのポイント
■ 美容の鉄則 編■ 美肌に欠かせない栄養素 編
 ・肌のお手本を持つことで、きれいになる
 ・いいものをたくさん摂って、悪いものを遠ざける
 ・口から入るものを重要視する
 ・化粧品の考え方
 ・スキンケアの基本は、食事と洗顔
 ・紫外線の影響を、可能な限り小さくする
 ・日焼け止めは『塗る』より『食べる』
 ・日焼けした肌を回復させる
 ・効率よくデトックスする
 ・美容における『個人差』
 ・『こうなりたい!』ではなく、『なってしまった!』と思い込む
 ・体温を36.5℃に保つ
 ・美肌作りに食事が重要な理由
 ・油の摂り方を変える
 ・ビタミンA
 ・β-カロチン
 ・ビタミンB1、B2
 ・ビタミンB6
 ・葉酸
 ・ビタミンB12
 ・ビタミンC
 ・ビタミンD
 ・ビタミンE
炭水化物・糖
タンパク質・アミノ酸
・脂質
α-リノレン酸
亜鉛
クロム
セレン
・カルシウム

・食物繊維
■ 肌の仕組み 編■ 肌にいい食べ物 編
 ・表皮の構造
 ・皮膚バリア
 ・ターンオーバー
 ・セラミド
 ・唇(粘膜)
・真皮の構造
コラーゲン
・毛穴の構造
・皮脂の分泌
・汗
 ・栄養価が高い野菜や果物の選び方
 ・ビタミンE、C、β-カロチンが豊富な野菜
 ・食べたほうがいい油、控えた方がいい油
 ・にきびとにんにく
 ・ミネラルや微量金属
■ スキンケア 編 ■ 美肌の敵 編
 ・ぬるま湯洗顔のススメ
 ・角質を削ってはいけない理由
 ・肌と相性のいい油
 ・日焼け止めの選び方
 ・肌に優しいメイク
マイルドクレンジング
・ディープクレンジング
エクササイズやマッサージの注意点
フェイスニング
 ・タバコとタバコの煙
 ・紫外線
 ・ストレス
 ・お酒の飲みすぎ
 ・活性酸素 
・疲れ
・食べすぎ
・炎症
・肌に合わない化粧品
・加工食品の摂りすぎ
■ 肌のトラブルシューティング 編■ 肌に関わる体調変化 編
 ・乾燥肌
 ・敏感肌
 ・シミ・そばかす
 ・にきび予防
 ・にきびの改善
 ・花粉症皮膚炎
 ・アレルギー症状 
肌の凸凹
  にきび痕乾燥
  毛穴の開き角栓
たるみ
くすみ
皮脂の分泌過剰
 ・貧血
 ・睡眠(メラトニン)不足
 ・甘いものが止められない
 ・脂っこいものが止められない
 ・便秘
 ・生理
 ・運動不足
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



ランキングに参加しています。
この内容が、解りやすい!、面白い!と感じた方は、是非1クリックお願いします♪
にほんブログ村 美容ブログへ
ありがとうございます♪
皆さんの応援が、美肌研究への熱意に繋がります。


☆著書のご案内☆

乳がんからあなたを守る食事とライフスタイル (mag2libro)乳がんからあなたを守る食事とライフスタイル (mag2libro) 2008/09/20 発売
大藪 友利子
商品詳細を見る

乳がんや乳がんの再発リスクを低下させるための、エビデンス(科学的根拠)に基づいた食事やライフスタイルを提案しています。 タバコを吸うと、どのくらいリスクが上がる? ビタミンDや穀類の食物繊維は、どのくらいリスクを下げる? 図や表を使って、丁寧に説明してます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 |
紫外線対策に役立つ、肌にいい食べ物 / 9~10月編
モロヘイヤからかぼちゃへ、バトンタッチ

9、10月といっても、まだまだ紫外線量は多く、紫外線対策が必要な季節です(9~10月の紫外線対策)。 気温が変わりやすい時期でもあるため、体調や肌の調子も不安定になりがちです。 強い日焼け止めを使うと、日焼け止め自体の刺激もありますが、落とす時の肌の負担も大きくなり、肌荒れなどの、トラブルの原因となってしまいます。 様々なトラブル予防のためにも、効果の弱い、刺激の少ない日焼け止めを選ぶ方がいいでしょう。

そして、効果の弱い、刺激の少ない日焼け止めを利用する時に忘れてはならないのが、体の内からも紫外線の影響を小さくするための食事、『食べる日焼け止め』です。 食べる日焼け止めとは、紫外線の影響で発生する活性酸素を分解するための栄養素、β-カロチン、ビタミンE、ビタミンCのことです(紫外線対策 2/ 弱い日焼け止めの効果を高める秘密の方法)。

9~10月の食べる日焼け止めとしてお勧めの野菜リストです。

野菜・くだもの 1食でたべるめやす量 β-カロチン(ug) ビタミンE(mg) ビタミンC(mg)
1日の必要量:6000 ug 1日の必要量:8 mg 1日の必要量:100 mg
トマト(生)中1個、120 g 648 (540) 1.1 (0.9) 18 (15)
つるむらさき(茹で)1人分、25 g 800 (3200) 0.3 (1.3) 0.5 (18)
にら(生)10本、50 g 1750 (3500) 1.3 (2.5) 38 (19)
オクラ(生)3本、30 g 201 (670) 0.36 (1.2) 3 (11)
モロヘイヤ(生)1/2束、50 g 5000 (10000) 3.3 (6.5) 33 (65)
インゲン豆(生)1人分、40 g 236(590) 0.1(0.2) 3(8)
ぎんなん(剥き身、茹で) 5個、8 g 21(260) 0.1(1.5) 2(20)
春菊(生) 1人分、50 g 2250(4500) 0.9(1.7) 10(19)
西洋かぼちゃ(生) 1人分、100 g 4000(4000) 4.9(4.9) 43(43)
あけび(果肉) 実のみ1個、70 g 0(0) 0.1(0.2) 46(65)
すだち(果汁) 1個、30 g 0(0) 0.1(0.3) 12(40)
     カッコ内は、100 g当たりの量です。


9月はまだまだ暑いため、7~8月にお勧めした野菜とかなりかぶっています。 モロヘイヤは9月いっぱいが旬なので、どんどん食べていただきたい野菜です。 最近は、納豆と混ぜて食べています

モロヘイヤ納豆
 茹でて細かく刻んだモロヘイヤに、擂ったゴマをたくさんと、よ~く練った納豆を加え、しょう油、からしなどで味を調える

相変わらず、茹でる、切る、擂る、混ぜるの、簡単レシピですが、とてもおいしく食べることができます。 朝食はもちろん、晩御飯にもお勧めです。

10月になると、モロヘイヤに代わる存在、かぼちゃが登場します。 かぼちゃは、β-カロチン、ビタミンE、ビタミンCが全て揃った優秀な野菜です。 秋から冬にかけてがおいしい季節なので、たくさん食べたいですね!

野性では減ってしまったあけびですが、最近はスーパーに並ぶようになっています。 甘いだけでなく、ビタミンCも豊富な、季節の果物です。 また、果物にしては、ビタミンB1、B2を始めとするビタミンB群が多く含まれています。

9~10月は、涼しく過ごしやすい季節ですが、まだまだ紫外線の強い季節でもあります。 <9月の肌チェック>のチェック項目がこれ以上増えないようにするためにも、朝食でこれらの野菜を1品でもいいので食べたいものですね。 そして、ビタミンCを少しずつ、こまめに摂るようにすれば、食べる日焼け止めとしてはばっちりです。

旬の野菜の中でも、より栄養価の高い野菜を手に入れよう

旬の野菜の中でも、さらに栄養価の高い野菜の見分け方があります。 美容にいい、栄養価の高い野菜や果物の選び方 でもお話しましたが、

 ① 『匂い』や『色』の濃いものを選ぶ
 ② 傷のないものを選ぶ


この2点に特に気をつけてくださいね。 野菜の『匂い』や『』は、栄養価の高さを表すバロメーターです。 是非、スーパーでは野菜を手に取って、ちょっと怪しいけれど、よく色を見て、匂いをかいで、比べてみてください。

さらに、葉っぱ類はできるだけ青々して、葉にハリがあるものを、ヘタのあるものは、ヘタがぴんぴんしているものを選んでくださいね。 葉に黄色みがかったものやヘタがしなっとしているものは、少し古くなっているサインなので、避けるようにしましょう。


~今日のポイント~
 9~10月でお勧めの野菜は、モロヘイヤとかぼちゃです。 旬の野菜を賢く選んで紫外線予防に役立てましょう。


参考文献
 5訂増補 食品成分表2007 / 女子栄養大学出版部
 宮崎と周辺の植物 あけび
 私は自生のあけびを見たことがありませんが、とてもきれいな薄紫色の花が咲くようです。


スポンサーサイト

ランキングに参加しています。
この内容が、解りやすい!、面白い!と感じた方は、是非1クリックお願いします♪
にほんブログ村 美容ブログへ
ありがとうございます♪
皆さんの応援が、美肌研究への熱意に繋がります。


☆著書のご案内☆

乳がんからあなたを守る食事とライフスタイル (mag2libro)乳がんからあなたを守る食事とライフスタイル (mag2libro) 2008/09/20 発売
大藪 友利子
商品詳細を見る

乳がんや乳がんの再発リスクを低下させるための、エビデンス(科学的根拠)に基づいた食事やライフスタイルを提案しています。 タバコを吸うと、どのくらいリスクが上がる? ビタミンDや穀類の食物繊維は、どのくらいリスクを下げる? 図や表を使って、丁寧に説明してます。
【2007/09/30 09:19】 | 紫外線対策 | トラックバック(0) | コメント(7) |
夏に疲れた肌を回復させよう 3
シミやそばかす を薄くする

夏に疲れた肌を回復させよう 1 の『9月の肌チェック』で、 ② メラノサイトの活動が活発化(CHECK 3~6)にチェックがついた方は、肌の奥にある、『メラノサイト』という名前の細胞の働きが活発になっている可能性があります。

メラノサイトの仕組みを知ろう

メラノサイトは、表皮の一番下にある基底層で、基底細胞と一緒に存在している細胞です。 メラノサイトといえば、『シミやそばかすの原因となるメラニンを作る悪者』というイメージがありますが、もともとは基底細胞に栄養を与えるという重要な役目を持った細胞です。 これに加えて、紫外線や活性酸素、ある種の薬剤、温度、物理的な刺激など、基底細胞に害を与えるものを感知して、メラニン色素を作ることで守る働きを持っていることから、基底細胞を守り、育てる細胞です。

メラノサイトは、紫外線に当たるとメラニン色素を作っているように思っている方は多いと思います。 でも実際は、メラノサイトは普段からメラニン色素を作っています。 ただ、普段作っているメラニン色素の色は、私たちのもともとの肌の色(黄色っぽい色)とよく似た色をしています。

ところが、一時的に紫外線に当たると、メラノサイトが感知してメラニン色素を黒く変え、基底細胞を守ろうとします。 どのメラノサイトも、普段からメラニン色素を作っているので、紫外線が当たった場所が均一に黒くなります。 これが、『9月の肌チェック』のCHECK 3  肌の色が均一に黒くなった の状態です。 この場合は、ターンオーバーによって肌が完全に入れ替わると、元の色に戻ります。

参考 肌のターンオーバー 1 / 新しい細胞をどんどん作ろう
   肌のターンオーバーを積極的に起こす食事
   サプリメントの成分に注意!

CHECK 6  夏にできていたにきびの痕が、シミのようになった
 も、同じ仕組みでできます。 にきびの炎症によってもメラノサイトは反応しますから、黄色いメラニン色素を黒く変えてしまい、シミのようになります。 こちらも、ターンオーバーによって肌が入れ替わると、元に戻ります。(しかし、強い炎症が起こると、最初から黒いメラニン色素を作るようになってしまいます)

しかし、さらに紫外線に当たり続けると、黄色いメラニン色素を黒く変えるだけでは間に合わなくなってしまうため、最初から黒い色のメラニン色素を作るようにし、さらに作る量も増やしていきます。 こうなると、いつも黒いメラニン色素が作られるため、なかなか消えないシミになってしまいます。 これが、鼻の毛穴(毛穴にもちゃんとメラノサイトがあります)で起こるとCHECK 4  鼻の頭や小鼻の毛穴の黒ずみが目立ってきた 、肌の表面で起こると、CHECK 5  シミが増えた、大きくなった、濃くなった にチェックがついてしまいます。

また、変化するのはメラニン色素だけではありません。 紫外線の刺激によって、メラノサイトも増えていきます。 メラノサイトが増えた状態で紫外線が当たると、黒いメラニン色素を作るものが増えていくので、シミはどんどん大きくなってしまいます。

メラノサイトは、とても用心深い細胞なので、ちょっとやそっと紫外線を防いだくらいでは安心しません。 基底細胞を守るという大事な使命があるため、とことん紫外線や紫外線の影響を防がない限り、黒いメラニン色素を作ることを止めることはありません。

メラニン色素を安心させる

ですから、シミができてしまった場合は、メラニン色素を安心させるために、とことん紫外線を防ぐ必要があります。 それには、以下の3つが有効です。

 ① 良質な角質を育てる
  (角質を剥がさない!
 ② 肌への負担が小さい日焼け止めを利用する
  (日焼け止めの選び方
 ③ 食べる日焼け止めのβ-カロチン、ビタミンE、ビタミンCを摂る
  (ビタミンE、C、β-カロチンが豊富な野菜

シミを無くすには、『シミがなくなるまで、体の内と外から紫外線の影響を小さくし続ける』必要があります。 一度メラノサイトが危険を感じてしまえば、安心させてあげるにはとにかく時間がかかるのです。 過去にできたシミを消すにはかなりの時間がかかることが予想されますが、今年できたシミは、まだ消えやすいシミです。 冬までに消してしまうことを目標に、①~③を守りましょう!


~今日のポイント~
 できてしまったシミ・そばかす、にきび痕を治すには、メラノサイトを安心させてあげよう。 紫外線を防ぐために、良質な角質層を作り、体の内と外から紫外線の影響を防ぐようにしよう。


参考文献
 The CELL 細胞の分子生物学第4版 / Newton Press
 あたらしい皮膚科学 / 清水宏
 にきび最前線 / 宮地良樹

紫外線の他にメラニン色素を変化させたり、メラノサイトを増やしたりする働きを持つものは
 ・ ストレスを感じた時に出る副腎皮質ホルモン
 ・ 女性ホルモンのエストロゲン
 ・ ある種の塗り薬や、化粧品、日焼け止めクリームに含まれるある種の金属や薬剤
などです。

黒いメラニン色素を黄色く戻すものに、ビタミンCがあります。 ビタミンCをシミに与え続けると、時間をかければ黄色に戻すことができます。 でも、肌の表面からビタミンCを与える場合は、よく考えてください。 黒いメラニン色素は、細胞を守るための「黒い帽子」です。 黒いメラニン色素に代わって紫外線を防ぐ行動なしに帽子を剥ぎ取ってしまえば、下にある細胞が壊れてしまうかもしれません(最悪、皮膚ガンです)。 ビタミンCを肌に塗ってシミを取ることは可能ですが、お勧めできません。 紫外線の影響から身を守れていない状態だと、折角取れたと思っても、また同じ場所にできる可能性があります。 

一方、ビタミンCを食事で摂ることは、紫外線の影響で発生する活性酸素をやっつけることができるため、メラノサイトを安心させることができるようになります。 さらに、黒いメラニン色素の色を黄色く戻すことができるため、シミを薄くするためには2重の効果があります。 ビタミンCは、肌に塗るのではなく、食事などでこまめに摂るようにしましょう



ランキングに参加しています。
この内容が、解りやすい!、面白い!と感じた方は、是非1クリックお願いします♪
にほんブログ村 美容ブログへ
ありがとうございます♪
皆さんの応援が、美肌研究への熱意に繋がります。


☆著書のご案内☆

乳がんからあなたを守る食事とライフスタイル (mag2libro)乳がんからあなたを守る食事とライフスタイル (mag2libro) 2008/09/20 発売
大藪 友利子
商品詳細を見る

乳がんや乳がんの再発リスクを低下させるための、エビデンス(科学的根拠)に基づいた食事やライフスタイルを提案しています。 タバコを吸うと、どのくらいリスクが上がる? ビタミンDや穀類の食物繊維は、どのくらいリスクを下げる? 図や表を使って、丁寧に説明してます。

テーマ:めざせ 美肌! - ジャンル:ヘルス・ダイエット

【2007/09/19 07:01】 | 夏の肌トラブルを改善 | トラックバック(0) | コメント(2) |
夏に疲れた肌を回復させよう 1
秋の肌トラブルの原因を知る

日中はまだ暑いですが、朝晩がかなり涼しくなってきましたね。 夜、窓を開けて涼しい風を感じると、なんだかほっとします。

夏が終わって、少しほっとする一方で、肌のトラブルの出現に愕然としている方はいませんか? 9月の肌は、6~8月にどれだけ紫外線の影響を防いだかによって決まってきます。 あなたの今の肌の状態は、5月の状態と比べてどうですか? 簡単にチェックしてみましょう。

check.gif

CHECK 1  夏場はそうでもなかったが、今は肌が乾燥している
CHECK 2  夏場はそうでもなかったが、化粧品を肌につけると、刺激を感じる
CHECK 3  肌の色が均一に黒くなった
CHECK 4  鼻の頭や小鼻の毛穴の黒ずみが目立ってきた
CHECK 5  シミが増えた、大きくなった、濃くなった
CHECK 6  夏にできていたにきびの痕が、シミのようになった
CHECK 7  目や鼻の近くの毛穴の開きが目立ってきた
CHECK 8  鼻の頭や小鼻の毛穴の開きが目立ってきた
CHECK 9  肌がたるんできた
CHECK 10  シワが増えた、深くなった
CHECK 11  目元に張りがなくなった、目が小さくなった
CHECK 12  肌がくすみがちになった


いくつ当てはまりましたか? これらは全て、紫外線の影響で起こる肌のトラブルです。 当てはまるものが多いほど、紫外線の影響を防げていなかったということになります。

トラブルを分類すると…

一見、どれも関係のなさそうなトラブルですが、大元の原因ごとに、以下の4つに分類することができます。

 ① 乾燥肌(CHECK 1、2)
 ② メラノサイトの活動が活発化(CHECK 3~6)
 ③ 一重項酸素によるコラーゲンの破壊(CHECK 7~11)
 ④ ヒドロキシラジカルによる膜の過酸化(CHECK 12)


紫外線が原因で起こる肌のトラブルは、大体この4つに分類することができます。 もし、トラブルが①~④のうちのどれかに集中していた場合は、6~8月にかけての紫外線対策で、その部分に問題があったと考えられます。 万遍なくトラブルがあった場合は、全体的に対策が弱かった可能性があります。

6~8月の紫外線照射量は、この20年間でかなり増加し、危険なレベルにまで到達しています。 そのため、強力な日焼け止めを塗っても、気づかない間に取れてしまっていることも多く、また、塗ったことで安心してしまい、必要以上に紫外線を浴びてしまうこともあるため、紫外線の影響をかなり受けてしまう場合があります。 やはり、塗る日焼け止め食べる日焼け止めの両方が充分にし、さらに紫外線を『避ける』ようにしなければ、どうしてもトラブルが起きやすくなってしまいます。

疲れた肌を回復させる

一旦、肌にトラブルが起こってしまうと、もう2度と元には戻らないような気がしてしまいますが、そんなことはありません。 どんな肌トラブルにも言えることですが、私たちの肌は、ターンオーバーを繰り返していて、常に古いものから新しいものへと入れ替わっているため、数ヶ月前の状態に戻すことができます。トラブルが起こった段階で、それに合った対応をしていれば、肌にダメージが蓄積することは基本的にないのです。

それでは、次回から、夏の疲れた肌を冬までに回復させることをテーマに、『乾燥肌』、『メラノサイトの活動が活発化』、『一重項酸素によるコラーゲンの破壊』、『ヒドロキシラジカルによる膜の過酸化』、それぞれの原因と、これからの対策について、お話していきたいと思います。


~今日のポイント~
 9月の肌チェックをしてみて、6~8月にどの程度紫外線対策が取れていたか、確認しましょう。


参考文献
 気象庁 紫外線情報分布図
  http://www.jma.go.jp/jp/uv/#top 
 あたらしい皮膚科学 / 清水宏
 The CELL 細胞の分子生物学第4版 / Newton Press



ランキングに参加しています。
この内容が、解りやすい!、面白い!と感じた方は、是非1クリックお願いします♪
にほんブログ村 美容ブログへ
ありがとうございます♪
皆さんの応援が、美肌研究への熱意に繋がります。


☆著書のご案内☆

乳がんからあなたを守る食事とライフスタイル (mag2libro)乳がんからあなたを守る食事とライフスタイル (mag2libro) 2008/09/20 発売
大藪 友利子
商品詳細を見る

乳がんや乳がんの再発リスクを低下させるための、エビデンス(科学的根拠)に基づいた食事やライフスタイルを提案しています。 タバコを吸うと、どのくらいリスクが上がる? ビタミンDや穀類の食物繊維は、どのくらいリスクを下げる? 図や表を使って、丁寧に説明してます。

テーマ:健康、美容、ダイエット - ジャンル:ヘルス・ダイエット

【2007/09/12 05:11】 | 夏の肌トラブルを改善 | トラックバック(0) | コメント(2) |
『素肌のための栄養塾』からのお知らせ
今年は本当に残暑が厳しい夏でしたね。 9月中旬になって、やっと涼しくなってきたようで、嬉しい限りです。

先週の日曜に、3ヶ月ぶりにメルマガの『素肌のための栄養塾』を発行しました。 本当に久しぶりだったので、書き方を忘れてしまっていました。 何とか出来上がったのが、夜の8時をまわっていたので、ブログの方で告知せずに発行してしまいました。 もし、まだお気づきでない方は、メールボックスを確認してみてくださいね。

しばらく間があいてしまいましたが、今後は、2週間に1度の発行にさせていただきます。 最初は毎週だったのが、段々期間が長くなってきてしまい、申し訳なく思っています。 でも、できるだけ質の高いメルマガをお送りしたいと思っていますので、ご容赦ください。 質問など、ありましたら、メールをいただければ幸いです。


素肌のための栄養塾

今回は、タンパク質とアミノ酸のお話をしています。 食事で摂ったタンパク質の行方から始まって、1日どのくらいの量のタンパク質が必要なのか、植物性と動物性のタンパク質の違い、具体的にどのくらい摂ればいいかについて、お話しています。

さらに、タンパク質といえば、コラーゲン!ということで、コラーゲンを摂るとっておきの話をしています。 手軽に試せるコラーゲン、是非皆さんにも実践してもらいたいと思います。


過去の講座テーマ

9月 9日 素肌のための栄養塾 第9回 『アミノ酸とタンパク質』
5月27日 素肌のための栄養塾 第8回 『ビタミンDと美肌の関係』
5月13日 素肌のための栄養塾 第7回 『ビタミンAは種類がいっぱい』
5月 6日 素肌のための栄養塾 第6回 『ビタミンCを効率よく摂る』
4月15日 素肌のための栄養塾 第5回 『紫外線とセレン』
4月 8日 素肌のための栄養塾 第4回 『エネルギーに関わるビタミンの大切さ』
3月24日 素肌のための栄養塾 第3回 『抗酸化物質』
3月17日 素肌のための栄養塾 第2回 『α-リノレン酸の働き』
3月10日 素肌のための栄養塾 開校! 『美肌作りの鉄則』

第1回のみ公開しています。 それ以外の過去の講座は、メルマガ購読者さま限定で公開しています。 興味のある講座がある場合は、是非登録してくださいね! 毎回の講座で、ID&PWを発行しています。



メルマガ登録・解除 ID: 0000228583
素肌のための栄養塾
   
バックナンバー powered by まぐまぐトップページへ



ランキングに参加しています。
この内容が、解りやすい!、面白い!と感じた方は、是非1クリックお願いします♪
にほんブログ村 美容ブログへ
ありがとうございます♪
皆さんの応援が、美肌研究への熱意に繋がります。


☆著書のご案内☆

乳がんからあなたを守る食事とライフスタイル (mag2libro)乳がんからあなたを守る食事とライフスタイル (mag2libro) 2008/09/20 発売
大藪 友利子
商品詳細を見る

乳がんや乳がんの再発リスクを低下させるための、エビデンス(科学的根拠)に基づいた食事やライフスタイルを提案しています。 タバコを吸うと、どのくらいリスクが上がる? ビタミンDや穀類の食物繊維は、どのくらいリスクを下げる? 図や表を使って、丁寧に説明してます。

テーマ:めざせ 美肌! - ジャンル:ヘルス・ダイエット

【2007/09/11 20:04】 | 素肌のための栄養塾 | トラックバック(0) | コメント(0) |
エクササイズやマッサージを考える 2
食事でシワやたるみを改善

エクササイズやマッサージを考える 1 では、同じようにエクササイズやマッサージをしても、害になりやすい時期と、効果が高くなる時期があるというお話をしました。

  害になりやすい時期 → 肌に何かトラブルがある時
  効果が高くなる時期 → 肌に何もトラブルがない時

目の下のくまや、肌のくすみを解消させるためには、エクササイズやマッサージではなく、それぞれの原因を解消させ、休息と栄養が必要でした。

では、シワやたるみがある時はどうすればいいでしょうか? 


先ずは、下の動画を見て、シワやたるみができる仕組みを知ってください。 
(造りが雑ですみません)

シワやたるみは、主に紫外線A波が当たることで、一重項酸素という活性酸素が発生し、それによって真皮にあるコラーゲンが破壊されることが原因です。 「コラーゲンが減る」ことで、表皮が支えられなくなって、シワやたるみができるのです。 ですから、シワやたるみを改善させるために一番いいことは、先ずはコラーゲンを増やすことです。

エクササイズは、続けないと効果が保てないもの

シワやたるみを改善するものとして、もちろんエクササイズは有効です。 エクササイズによってシワやたるみが改善するのは、「筋肉に刺激を与えることで、筋肉が持つ表皮を支える力がアップし、シワやたるみが伸びる」からです。 特に顔の筋肉は、エクササイズの効果が出やすいため、効率よくエクササイズをすると、すぐにシワやたるみが解消します。

でも、私自身も以前経に験がありますが、エクササイズを続けなければ、数日~数週間後には元に戻ってしまうのです。 ということは、エクササイズは即効性の効果があっても、根本的な改善にはなっていないということになります。 筋肉は、使わないと退化するものなので、たるんだ表皮を支えるためにはエクササイズを続けなければならないのです。

ということは、シワやたるみを根本から改善するには、
コラーゲンを増やすしか方法はありません。


コラーゲンを増やす方法は、表皮にも真皮にも嬉しいコラーゲンを増やそう! で、お話したように、

 ① コラーゲンを食べる ~部品を摂る~
 ② ビタミンCを摂る ~部品を作る~
 ③ α-リノレン酸やセレンを摂る ~部品を出す~


この3つが重要です。 この中で、①のコラーゲンは、肉や魚などの動物性食品に含まれています。 人間はもちろん、動物は、コラーゲンを使って体の構造を保っています。 ですから、動物の肉を食べることは、コラーゲンをそのまま食べていることになります。 

特にコラーゲンを多く含むのは、動物の肝臓(動物の種類に関わらず)や、鶏の手羽先です。 さらに、魚の皮にも多く含まれています。 焼き魚などを食べる時、皮を残す人はいませんか? 皮のすぐ下には、コラーゲンがたっぷり含まれています。 絶対に魚の皮は残さないようにしましょう!(でも、あまりにも焦げてしまっている場合は、コゲの部分がよくないため、避けた方がいいです)

そしてコラーゲンに加えて、ビタミンCα-リノレン酸セレンも必ず摂るようにしましょう。 これら全てが揃わなければ、コラーゲンを順調に増やすことはできません!

真皮にコラーゲンを増やすことができれば、
シワやたるみの改善のためには、
エクササイズが必ずしも必要ではありません。 


とはいえ、エクササイズが全く必要ないというわけではありません。 真皮に充分な量のコラーゲンがあっても、顔の筋肉をあまり使わない生活が続き、筋肉が退化すると、シワやたるみではなく、表情がぎこちなくなってくる場合があります。 鏡を見て、何もしていない時に顔のパーツが左右非対称になっている、口などを動かした時に左右非対称になるといったことが起こってきます。

これを解消するためには、エクササイズが有効です。 といっても、それほど特別なものである必要はありません。 食事をする時に良く噛むことで頬やあごの筋肉をしっかり動かし、大きな口をあけてよく笑い眉をよく動かして表情豊かに過ごすだけでも、充分なエクササイズになります。

さらに、顔の筋肉は、首や背中の筋肉とも繋がっています。 姿勢を正しく保ち、毎日30~60分程度のウォーキングをすることでも、顔の筋肉を鍛えることができます(歩くことは、背筋を使います)。 特別なものを取り入れるよりは、毎日の生活の中にエクササイズを上手く組み込むことで、効果的に筋肉を動かすことが大切です。 これに加えて、コラーゲンを増やす食事を毎日摂っていれば、素肌はもちろん、表情に自信がもてるようになるでしょう。 自分の表情に自信が持てるって、素敵なことですね!


~今日のポイント~
 シワやたるみの改善には、コラーゲンを増やす食事をすることが大切です。 表情のぎこちなさを改善し、表情に自信をつけるためには、よく噛む、大きな口を開けて笑う、眉を動かすなどのエクササイズが有効です。


参考文献
 5訂増補 食品成分表2007 / 女子栄養大学出版部
 よくわかる生理学の基礎 / 佐久間康夫
 あたらしい皮膚科学 / 清水宏

ご存知の方もいるかとは思いますが、最近、ニンテンドーDSで、面白いソフトが出ています。
「大人のDS 顔トレーニング」
フェイスニングをお勧めしたいのは、表情が硬い、表情が暗い、きれいな笑顔が作れない、怒っているわけでもないのに怒ったふうに見える、など表情の問題で悩みを抱えていらっしゃる方、口角が下がってきた、頬が下がってきた、など部位ごとに悩みを持っていらっしゃる方、血色やフェイスラインなど、見かけに問題を抱えていらっしゃる方々です。(サイトより)

これは、動画と音声ガイドで正しいフェイスニング(顔の筋肉を鍛えるトレーニング方法)が身に付くというソフトです。 表情のアンバランスが気になる方にはお勧めです。 面白そうなので、私も密かに欲しいなぁと思っています。



ランキングに参加しています。
この内容が、解りやすい!、面白い!と感じた方は、是非1クリックお願いします♪
にほんブログ村 美容ブログへ
ありがとうございます♪
皆さんの応援が、美肌研究への熱意に繋がります。


☆著書のご案内☆

乳がんからあなたを守る食事とライフスタイル (mag2libro)乳がんからあなたを守る食事とライフスタイル (mag2libro) 2008/09/20 発売
大藪 友利子
商品詳細を見る

乳がんや乳がんの再発リスクを低下させるための、エビデンス(科学的根拠)に基づいた食事やライフスタイルを提案しています。 タバコを吸うと、どのくらいリスクが上がる? ビタミンDや穀類の食物繊維は、どのくらいリスクを下げる? 図や表を使って、丁寧に説明してます。

テーマ:めざせ 美肌! - ジャンル:ヘルス・ダイエット

【2007/09/03 18:06】 | スキンケア | トラックバック(0) | コメント(8) |
| ホーム |
最近の記事
きれいと元気と食べ物


『きれい』と『元気』の源になる『細胞』に必要な栄養素やケアの方法について、科学的観点から、できるだけわかりやすくお話していきます。

プロフィール

ゆりこ

Author:ゆりこ
化粧品に頼らない、食事重視のスキンケアを研究中です。もう少し詳しいプロフィール

肌のしくみを知ろう

 肌を美しくするためには、「肌のしくみ」を知ることが大切です。肌のしくみを知れば、肌がなにをして欲しいのか、なにをして欲しくないのかが解ってきます。
 特に、スキンケアを考える時には、表皮のしくみと肌バリアのしくみを知ることが重要です。

1. 表皮のしくみ
表皮
2. 肌バリアのしくみ
皮膚バリアon

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。