無料カウンター
2008年夏の紫外線対策
紫外線のことを知り、効果的に防ぐことで、この夏は紫外線による肌のトラブルを最低限にしましょう!
STEP 1  去年のトラブルを 今年の紫外線対策に生かす
STEP 2  年中で一番紫外線が強いのは、いつ?
STEP 3  『塗る』だけでは、紫外線は防げません 食事によっても紫外線を防ぐ
STEP 4  いつ、どんな対策が必要?
STEP 5  日焼け止めを選ぶ時の注意点
 STEP 6  弱い日焼け止めの効果を高める秘密の方法
STEP 7  昼間に受けた紫外線の影響を、次の日に持ち越さないためには?
STEP 8  週末のお出かけに備えて、予定している日焼けを予防する方法
STEP 9  日焼け後のケアの4つのポイント
■ 美容の鉄則 編■ 美肌に欠かせない栄養素 編
 ・肌のお手本を持つことで、きれいになる
 ・いいものをたくさん摂って、悪いものを遠ざける
 ・口から入るものを重要視する
 ・化粧品の考え方
 ・スキンケアの基本は、食事と洗顔
 ・紫外線の影響を、可能な限り小さくする
 ・日焼け止めは『塗る』より『食べる』
 ・日焼けした肌を回復させる
 ・効率よくデトックスする
 ・美容における『個人差』
 ・『こうなりたい!』ではなく、『なってしまった!』と思い込む
 ・体温を36.5℃に保つ
 ・美肌作りに食事が重要な理由
 ・油の摂り方を変える
 ・ビタミンA
 ・β-カロチン
 ・ビタミンB1、B2
 ・ビタミンB6
 ・葉酸
 ・ビタミンB12
 ・ビタミンC
 ・ビタミンD
 ・ビタミンE
炭水化物・糖
タンパク質・アミノ酸
・脂質
α-リノレン酸
亜鉛
クロム
セレン
・カルシウム

・食物繊維
■ 肌の仕組み 編■ 肌にいい食べ物 編
 ・表皮の構造
 ・皮膚バリア
 ・ターンオーバー
 ・セラミド
 ・唇(粘膜)
・真皮の構造
コラーゲン
・毛穴の構造
・皮脂の分泌
・汗
 ・栄養価が高い野菜や果物の選び方
 ・ビタミンE、C、β-カロチンが豊富な野菜
 ・食べたほうがいい油、控えた方がいい油
 ・にきびとにんにく
 ・ミネラルや微量金属
■ スキンケア 編 ■ 美肌の敵 編
 ・ぬるま湯洗顔のススメ
 ・角質を削ってはいけない理由
 ・肌と相性のいい油
 ・日焼け止めの選び方
 ・肌に優しいメイク
マイルドクレンジング
・ディープクレンジング
エクササイズやマッサージの注意点
フェイスニング
 ・タバコとタバコの煙
 ・紫外線
 ・ストレス
 ・お酒の飲みすぎ
 ・活性酸素 
・疲れ
・食べすぎ
・炎症
・肌に合わない化粧品
・加工食品の摂りすぎ
■ 肌のトラブルシューティング 編■ 肌に関わる体調変化 編
 ・乾燥肌
 ・敏感肌
 ・シミ・そばかす
 ・にきび予防
 ・にきびの改善
 ・花粉症皮膚炎
 ・アレルギー症状 
肌の凸凹
  にきび痕乾燥
  毛穴の開き角栓
たるみ
くすみ
皮脂の分泌過剰
 ・貧血
 ・睡眠(メラトニン)不足
 ・甘いものが止められない
 ・脂っこいものが止められない
 ・便秘
 ・生理
 ・運動不足
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



ランキングに参加しています。
この内容が、解りやすい!、面白い!と感じた方は、是非1クリックお願いします♪
にほんブログ村 美容ブログへ
ありがとうございます♪
皆さんの応援が、美肌研究への熱意に繋がります。


☆著書のご案内☆

乳がんからあなたを守る食事とライフスタイル (mag2libro)乳がんからあなたを守る食事とライフスタイル (mag2libro) 2008/09/20 発売
大藪 友利子
商品詳細を見る

乳がんや乳がんの再発リスクを低下させるための、エビデンス(科学的根拠)に基づいた食事やライフスタイルを提案しています。 タバコを吸うと、どのくらいリスクが上がる? ビタミンDや穀類の食物繊維は、どのくらいリスクを下げる? 図や表を使って、丁寧に説明してます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 |
高SPFの日焼け止めは必要? 1
前回は、紫外線吸収剤の入った高SPFの日焼け止めクリームは、利用しないことが得策だというお話をしました。 でも、日焼け止めは年々高SPF化し、「高SPFのものほど紫外線を防ぐことができるので安心」と考えられるようになりつつあります。

紫外線は目に見えないものですから、十分対策をとったつもりでも、本当に防ぐことができたかどうかがわからなくて不安になりますよね。 唯一、日焼けをしたかどうかを確認できるのが、肌の変化です。 肌が真っ赤になったり、シミやそばかすができたり、シワやたるみができたり、毛穴が開いたり…。 実際に、肌にトラブルが起こって初めて、紫外線対策が十分でなかったことがわかります。 でも、そうなってからでは困ります。 ですから、高SPFの日焼け止めクリームを利用して、安心したくなるのです。

でも、前回お話した通り、実際には、たとえ高SPFであっても肌はダメージを受けることがあります。 安心感をとるか、肌のダメージというリスクをとるか、悩ましい問題です。

紫外線保健指導マニュアル

ところで皆さん、2006年に環境省が発表した「紫外線保健指導マニュアル」にしっかり目を通したことがありますか? このマニュアルは、科学研究によって明らかになった、紫外線による長期的な健康への悪影響を予防するための方法をまとめたものです。 一見、難しそうに感じますが、「日焼けしてからの治療では遅い!」という観点から、紫外線の浴びすぎを防ぐための方法が、とても分かりやすくまとめられています。 日焼けによる皮膚がんや緑内障の予防だけでなく、美容にとっても重要な情報が満載です。 このマニュアルで推奨されている対策は、次のようになっています。

<対策>
 ① 紫外線の強い時間帯を避ける
 ② 日陰を利用する
 ③ 日傘を使う、帽子をかぶる
 ④ 衣服で覆う
 ⑤ サングラスをかける
 ⑥ 日焼け止めクリームを上手に使う


科学的な調査が行われたところ、紫外線対策で最も重要なのは、「紫外線の強い時間帯には、日光を避けること」だということが分かったのです。 その次に重要なのが、日陰を利用すること、日傘や帽子を利用すること、肌を衣服で覆うこと、サングラスをかけることです。 そして最後に推奨されていることが、「日焼け止めクリームを上手に使う」ことなのです。

美容における紫外線対策は、外出時は日焼け止めクリームを必ず塗ることや、高SPFの日焼け止めクリームを使うことが重要と考えられているようです。 しかし、実はそうではなく、日焼け止めクリームよりも紫外線の強い時間帯に日光を避けることや日陰などを利用することの方が重要なのです。 日焼け止めクリームは、これらで肌や目を保護した上で、最適なタイミングで、最適なSPFのものを利用すればよいということなのです。

では、そのタイミングは、どうやって知ればよいのでしょうか?



気象庁では、紫外線保健指導マニュアルと連動して、日本全国の紫外線の強さを「UVインデックス」として公開しています。 UVインデックスとは、世界共通の紫外線の指標で、適切な紫外線対策を行うためのものです。 推奨される対策は、次のようになっています。

UVインデックス 紫外線対策
1~2 弱 い 安心して戸外で過ごせます
3~5 中程度 日中はできるだけ日陰を利用しよう
できるだけ、長袖シャツ、日焼け止めクリーム、帽子を利用しよう
6~7 強 い
8~10 非常に強い 日中の外出はできるだけ控えよう
必ず、長袖シャツ、日焼け止めクリーム、防止を利用しよう
11+ 極端に強い

UVインデックスに応じた紫外線対策(環境省「紫外線保健指導マニュアル」 より)

UVインデックスが8以上の場合、外出を控えることが推奨されています。 日焼け止めクリームを塗る以前に、先ずは外に出ないことが重要なのです。 今の時期(5月下旬)でしたら、九州~四国地域は午前10時~午後2時くらいまで、中国~関東地域は午前11時~午後1時くらいまで、関東以北の地域では、日中8以上になることはないようです。

そして、UVインデックスが7~3に下がったら、日陰を選んで外に出て、長袖シャツや帽子などを利用した上で、日焼け止めクリームをうまく利用することがよいということです。 2以下になると、安心して外で過ごすことができるようになります。 特に紫外線対策は必要ないということですね。

このようなUVインデックスは、気象庁のサイトでチェックすることができます。 おでかけの予定がある日の前日は、このサイトを見て、どの程度の紫外線対策をすればよいか考えておくといいですね。 でも、仕事中などに、「これから外に出るけど、今大丈夫かな??」と思った時は困りますよね。

そこでお勧めなのが、SeasonsEyeという携帯サイト(無料サイト)です(URLは、参考サイト欄のQRコードを参照して下さい)。 気象庁が発表しているUVインデックスを、携帯から見ることができるので、外出中や、今すぐ知りたい時にお勧めです。
私は携帯のお気に入りに登録して、外出前にチェックしています。 ぱっと見、それほど日光が照っている感じがしなくても、思わぬ紫外線量に驚くことがあります。 慌てて日傘を取りに戻ることが、何度もありました。 とても重宝しているサイトです。

では、タイミングに合わせた日焼け止めクリームの選択方法は?

長くなってしまいましたので、タイミングに合わせた日焼け止めクリームの選択方法については、次回にお話ししたいと思います。 とにかく早く知りたい!という方は、「紫外線保健指導マニュアル」の「第3章 紫外線による影響を防ぐためには」を読んでくださいね。 とてもわかりやすく書かれていますので、お勧めです。


~今日のポイント~
 紫外線対策は、紫外線の強い時間帯に日光を避けることや、日陰や日傘、帽子を利用すること、肌を衣服で覆うこと、サングラスをかけることが重要です。
 日焼け止めクリームは、最適なタイミングで利用するようにしましょう。


参考サイト
 環境省「紫外線保健指導マニュアル(2006)
 気象庁「UVインデックス
 SeasonsEye(携帯サイト)
  QR_Code.jpg
スポンサーサイト

ランキングに参加しています。
この内容が、解りやすい!、面白い!と感じた方は、是非1クリックお願いします♪
にほんブログ村 美容ブログへ
ありがとうございます♪
皆さんの応援が、美肌研究への熱意に繋がります。


☆著書のご案内☆

乳がんからあなたを守る食事とライフスタイル (mag2libro)乳がんからあなたを守る食事とライフスタイル (mag2libro) 2008/09/20 発売
大藪 友利子
商品詳細を見る

乳がんや乳がんの再発リスクを低下させるための、エビデンス(科学的根拠)に基づいた食事やライフスタイルを提案しています。 タバコを吸うと、どのくらいリスクが上がる? ビタミンDや穀類の食物繊維は、どのくらいリスクを下げる? 図や表を使って、丁寧に説明してます。

テーマ:健康、美容、ダイエット - ジャンル:ヘルス・ダイエット

【2008/05/29 21:40】 | 紫外線対策 | コメント(8) |
<<高SPFの日焼け止めは必要? 2 | ホーム | 日焼け止めが肌へのダメージを増やす?>>
コメント
ふら~っと立ち寄ったら長居してることに気付きました><
楽しかったんで(勝手にw)お気に入り登録させて頂いてます♪
楽しいと思ってもらえるか分かりませんが・・・・
私の中村江里子ブログにも気が向いたら遊びにきて下さい^^;
これからも楽しいブログをお願いしますね!また遊びにきます(☆。☆)
【2008/06/13 11:24】 URL | 中村江里子 #4nHpPTls[ 編集]
色々と調べ物をしていて、こちらのブログを発見して、かなり勉強になりました!私の今までの考えを全て覆す内容で、本当にためになりました。高い化粧品を使い続ける事ばかり考えていたのですが、体の中から変えて行く事の大切さを教えて頂き、野菜嫌い、夜更かし、暴飲暴食を改善すべく努力する日々です(^^)肌が生まれ変わった日を報告できる日を夢見て頑張りますね!
これからも更新楽しみにしています(^^)お仕事で体調など崩さないよう、頑張ってくださいね(^^)
【2008/06/13 18:22】 URL | 裕美 #-[ 編集]
スキンケア情報の量に感激しました
とても参考になる内容をたのしんでます。
細々とフットケア情報のブログを公開してます。
よろしければのぞいてみてください
【2008/06/15 09:16】 URL | カラダによいこと情報局 #-[ 編集]
はじめまして!!
素敵なブログですね~☆
過去記事も拝見させていただきました~

あと私がオススメなのは福岡で有名な

http://www.tofu-moritaya.com/otameshi/top.html?key=blog280


ここのスキンケアです☆
よかったらご覧くださいね~(*^▽^*)
【2008/06/20 12:47】 URL | 美人セレブへの道 #MrRWnLfM[ 編集]
>中村江里子さん
はじめまして、お越し下さりありがとうございました。
お気に入り登録までして下さって、ありがとうございます。
美容に関わる食事やライフスタイル、スキンケアなどについて綴っていますので、参考になると幸いです。
【2008/06/22 07:17】 URL | ゆりこ #-[ 編集]
>裕美さん
はじめまして。
熱心に読んでくださって、ありがとうございます。
皮膚は食事で摂った栄養素から作られるものですので、肌を美しくしたいと思う場合、食事の改善はとても重要です。
野菜嫌い、夜更かし、暴飲暴食の改善に加えて、しそ油や亜麻仁油を毎日の食事に取り入れることも、お勧めですよ。
今よりも、もっときれいな肌になりますように!
【2008/06/22 07:22】 URL | ゆりこ #-[ 編集]
>カラダによいこと情報局さん
はじめまして。
情報量を褒めてくださって、ありがとうございます。
去年から書き溜めたものですので、かなりの量にになってきました。
でも、過去に書いたものの中には修正したものがいくつもあるので、少しずつ修正したいと思っています。
皆さんに喜んでいただけるものが作れれば嬉しいです。
【2008/06/22 07:24】 URL | ゆりこ #-[ 編集]
>美人セレブへの道さん
はじめまして。
お褒めいただき、ありがとうございます。
さらに、過去記事にまで目を通して下さり、ありがとうございます。

石鹸に豆乳を入れるなんて、面白いですね。
素敵なスキンケア商品を紹介して下ってありがとうございます♪
【2008/06/22 07:29】 URL | ゆりこ #-[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する



最近の記事
きれいと元気と食べ物


『きれい』と『元気』の源になる『細胞』に必要な栄養素やケアの方法について、科学的観点から、できるだけわかりやすくお話していきます。

プロフィール

ゆりこ

Author:ゆりこ
化粧品に頼らない、食事重視のスキンケアを研究中です。もう少し詳しいプロフィール

肌のしくみを知ろう

 肌を美しくするためには、「肌のしくみ」を知ることが大切です。肌のしくみを知れば、肌がなにをして欲しいのか、なにをして欲しくないのかが解ってきます。
 特に、スキンケアを考える時には、表皮のしくみと肌バリアのしくみを知ることが重要です。

1. 表皮のしくみ
表皮
2. 肌バリアのしくみ
皮膚バリアon

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。