無料カウンター
2008年夏の紫外線対策
紫外線のことを知り、効果的に防ぐことで、この夏は紫外線による肌のトラブルを最低限にしましょう!
STEP 1  去年のトラブルを 今年の紫外線対策に生かす
STEP 2  年中で一番紫外線が強いのは、いつ?
STEP 3  『塗る』だけでは、紫外線は防げません 食事によっても紫外線を防ぐ
STEP 4  いつ、どんな対策が必要?
STEP 5  日焼け止めを選ぶ時の注意点
 STEP 6  弱い日焼け止めの効果を高める秘密の方法
STEP 7  昼間に受けた紫外線の影響を、次の日に持ち越さないためには?
STEP 8  週末のお出かけに備えて、予定している日焼けを予防する方法
STEP 9  日焼け後のケアの4つのポイント
■ 美容の鉄則 編■ 美肌に欠かせない栄養素 編
 ・肌のお手本を持つことで、きれいになる
 ・いいものをたくさん摂って、悪いものを遠ざける
 ・口から入るものを重要視する
 ・化粧品の考え方
 ・スキンケアの基本は、食事と洗顔
 ・紫外線の影響を、可能な限り小さくする
 ・日焼け止めは『塗る』より『食べる』
 ・日焼けした肌を回復させる
 ・効率よくデトックスする
 ・美容における『個人差』
 ・『こうなりたい!』ではなく、『なってしまった!』と思い込む
 ・体温を36.5℃に保つ
 ・美肌作りに食事が重要な理由
 ・油の摂り方を変える
 ・ビタミンA
 ・β-カロチン
 ・ビタミンB1、B2
 ・ビタミンB6
 ・葉酸
 ・ビタミンB12
 ・ビタミンC
 ・ビタミンD
 ・ビタミンE
炭水化物・糖
タンパク質・アミノ酸
・脂質
α-リノレン酸
亜鉛
クロム
セレン
・カルシウム

・食物繊維
■ 肌の仕組み 編■ 肌にいい食べ物 編
 ・表皮の構造
 ・皮膚バリア
 ・ターンオーバー
 ・セラミド
 ・唇(粘膜)
・真皮の構造
コラーゲン
・毛穴の構造
・皮脂の分泌
・汗
 ・栄養価が高い野菜や果物の選び方
 ・ビタミンE、C、β-カロチンが豊富な野菜
 ・食べたほうがいい油、控えた方がいい油
 ・にきびとにんにく
 ・ミネラルや微量金属
■ スキンケア 編 ■ 美肌の敵 編
 ・ぬるま湯洗顔のススメ
 ・角質を削ってはいけない理由
 ・肌と相性のいい油
 ・日焼け止めの選び方
 ・肌に優しいメイク
マイルドクレンジング
・ディープクレンジング
エクササイズやマッサージの注意点
フェイスニング
 ・タバコとタバコの煙
 ・紫外線
 ・ストレス
 ・お酒の飲みすぎ
 ・活性酸素 
・疲れ
・食べすぎ
・炎症
・肌に合わない化粧品
・加工食品の摂りすぎ
■ 肌のトラブルシューティング 編■ 肌に関わる体調変化 編
 ・乾燥肌
 ・敏感肌
 ・シミ・そばかす
 ・にきび予防
 ・にきびの改善
 ・花粉症皮膚炎
 ・アレルギー症状 
肌の凸凹
  にきび痕乾燥
  毛穴の開き角栓
たるみ
くすみ
皮脂の分泌過剰
 ・貧血
 ・睡眠(メラトニン)不足
 ・甘いものが止められない
 ・脂っこいものが止められない
 ・便秘
 ・生理
 ・運動不足
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



ランキングに参加しています。
この内容が、解りやすい!、面白い!と感じた方は、是非1クリックお願いします♪
にほんブログ村 美容ブログへ
ありがとうございます♪
皆さんの応援が、美肌研究への熱意に繋がります。


☆著書のご案内☆

乳がんからあなたを守る食事とライフスタイル (mag2libro)乳がんからあなたを守る食事とライフスタイル (mag2libro) 2008/09/20 発売
大藪 友利子
商品詳細を見る

乳がんや乳がんの再発リスクを低下させるための、エビデンス(科学的根拠)に基づいた食事やライフスタイルを提案しています。 タバコを吸うと、どのくらいリスクが上がる? ビタミンDや穀類の食物繊維は、どのくらいリスクを下げる? 図や表を使って、丁寧に説明してます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 |
「ナノテク」入りの日焼け止めに注意!
前回、紫外線対策としては、UVインデックスに合わせて日陰や長袖シャツ・帽子などを利用した上で、紫外線吸収剤の入っていない、SPF30、PA++程度の日焼け止めを利用することをお勧めしました。 SPF30、PA++程度の日焼け止めとは、酸化チタンや酸化亜鉛といった、紫外線散乱剤のみを使ったものです。

ところが最近、SPF30以下、SA++程度の、通常SPFの日焼け止めであっても、問題があるものが増えているようです。 その問題とは、既にご存知の方も多いかと思いますが、日焼け止めに使われている酸化チタンや酸化亜鉛などの紫外線散乱剤の中には、粒子径の非常に小さいものが増えているということです。

「ナノテク(ナノテクノロジー、ナノ技術)」という言葉を聞いたことがある方はいらっしゃると思います。 ナノテクとは、物質をナノ(10-9 m:10のマイナス9乗)サイズに加工する、新しい技術のことです。 これまでの物質加工の技術では、マイクロ(10-6 m:10のマイナス6乗)サイズにするのが精一杯でした。 それが、科学技術の進歩で、1000分の1の大きさに加工することができるようになったのです。 …といっても、ナノもマイクロも、目に見えるサイズではないので、ピンときませんね。 文部科学省のナノテクノロジー・ネットワークのHPに、子供向けにナノテクの説明をしたページがあります。 その中にある「ナノメートルってどれくらい?」を見ると、ナノやマイクロをイメージしやすくなります。
ナノテクKIDSへようこそ!!

現在、ナノテクは、主に半導体や材料化学、さらに医療の分野で活躍している技術です。 科学を愛するものとしては、技術が進歩し、それによって生活が豊かになることは、非常に喜ばしいことだと思っています。 しかし、その技術が化粧品にも利用されるとなると、少しとまどってしまいます。 というのも化粧品は、安全性(発がん性や催奇性などの有害性を長期的に調べること)に関する試験を、医薬品ほど厳密に行わずに商品化できてしまうからです。

化粧品にナノテクを利用する場合の利点と欠点

たとえば、ナノサイズの酸化チタンや酸化亜鉛の場合の利点としては、「日焼け止めに混ぜて肌に塗ると、粒子径が小さいので分散しやすく、白浮きしにくい」点があります。 酸化チタンや酸化亜鉛のみの日焼け止めは、肌に塗ると白浮きしやすいという欠点がありましたから、これはかなり大きな利点です。

一方、欠点としては、ナノサイズの酸化チタンや酸化亜鉛は、「人体に対して安全かどうかが、全く分かっていない」ということです。 ナノサイズの酸化チタンや酸化亜鉛は、ほとんど無害であるかもしれませんが、もしかしたらとんでもなく有害なものである可能性もある、ということです。

同じ物質でも、ナノサイズとマイクロサイズでは、性質が異なる

酸化チタンや酸化亜鉛は、人体に対してほぼ無害であることが分かっています。 でも、これは従来の、マイクロサイズの酸化チタンや酸化亜鉛の話です。 実は、多くの種類の金属は、マイクロサイズのものがナノサイズになると、その物質が持つ性質が大きく変わることが分かっています。 また、性質だけでなく、作用が強くなることも分かっています。

酸化チタンや酸化亜鉛は、光に当たることで「触媒」としての作用を持つ金属です。 たとえば、酸化チタンの金属片を水の中に入れ、光を当てると、過酸化水素などの活性酸素が発生することが分かっています。 そのため、日焼け止めなどに含まれている酸化チタンや酸化亜鉛が肌から体の中に入ると、体内で活性酸素を発生させる可能性があります。 でも、幸いなことにマイクロサイズの酸化チタンや酸化亜鉛は、サイズが大きいので人体に入り込みにくいものです。 それに、たとえ肌から体の中に入ったとしても、これまでの研究から、問題になるほどの触媒作用は持たないことが分かっています。

ところが、ナノサイズの酸化チタンや酸化亜鉛は、サイズが小さいため、肌から体の中に入り込む可能性があるのです。 その上、ナノサイズの酸化チタンや酸化亜鉛を含む商品が市場に出回り始めてまだ数年しか経っていませんので、十分な研究が行われておらず、どの程度触媒能が高く、有害性がどの程度なのかは分からないのです。

マイクロサイズやナノサイズの粒子と肌の大きさの関係は、こんな感じです。


nanosize_20080626230245.jpg

この絵だと、血管や細胞が少々小さいのですが、イメージ的にはこんな感じです。 従来のマイクロサイズの酸化チタンや酸化亜鉛だと、傷などがない限り、肌から体の中には入りようがなかったのです。 ところがナノサイズだと、場合によっては体の中に入ってしまいます。

物質粒子の大きさを小さくすることができるナノテクは、分野によっては歓迎すべきものだと思っています。 でも、化粧品に関しては、安全性に関する規制が甘いので、医薬品などの研究によって安全性が高いとはっきりわかる前に利用するのは、リスクが大きいと思います。 そのため、紫外線吸収剤が入っているものだけでなく、ナノサイズの紫外線散乱剤が入った日焼け止めも、避けられるものなら避けた方がいいでしょうね。

ただ、本当に残念なことに、現在、化粧品には粒子サイズの表示義務がないため、成分表示を見ても、どの商品がナノサイズの酸化チタンや酸化亜鉛を利用しているのか分からないのです。 ナノサイズのものを利用しているかどうかは、メーカーに直接問い合わせるしか方法がなさそうですね。 化粧品売り場を見渡すと、今年は特に「白浮きしないこと」をうたい文句にしている商品が多いように感じられます。 ナノサイズの酸化チタンや酸化亜鉛は、粒子径が小さいので分散しやすく、白浮きしにくいという利点がありました。 ということは、明らかに「ナノテク」と記載しているもの以外でも、「白浮きしないこと」をうたっているものは、ナノサイズの酸化チタンや酸化亜鉛が入っている可能性があるのです。

納得して肌に塗れる日焼け止めがない場合は、化粧品用のマイクロサイズの酸化チタンや酸化亜鉛を手に入れて、自分で作ってみるというのも1つの方法です。 そしてもう1つの方法は、やはりUVインデックスに合わせて日陰や長袖シャツ、帽子、サングラスなどを利用することと、体の内側から紫外線の影響を受けにくくすることです。

私が勝手に命名した「食べる日焼け止め」、β-カロチン、ビタミンC、ビタミンEセレンα-リノレン酸を朝から摂ることで、色々と問題のある日焼け止めを利用せずに紫外線の影響を小さくできるのではないかと考えられます。

紫外線吸収剤入りの日焼け止めだけでなく、紫外線散乱剤のみの日焼け止めにも注意が必要だなんて、本当に困ってしまいますね…。 今は、従来の技術から新しい技術へとシフトしていく過渡期なのかもしれません。 紫外線自体を避けることと、食事に気を配って体の内側から紫外線対策をすることで、できるだけ日焼け止めを使う回数を減らすことで乗り切るしかなさそうですね。


~今日のポイント~
 紫外線散乱剤のみの日焼け止めだけでなく、ナノサイズの酸化チタンや酸化亜鉛が入った日焼け止めにも注意が必要です。 日焼け止めを塗る回数を減らすため、UVインデックスに合わせて日陰や長袖シャツ、帽子、サングラスなどを利用することと、体の内側から紫外線の影響を受けにくくすることが大切です。


参考サイト
 nano net(ナノネット)
 化学物質問題市民研究会 ナノテクの危険性
 NPO法人 市民科学研究室 ナノテクリスク勉強会
 
スポンサーサイト

ランキングに参加しています。
この内容が、解りやすい!、面白い!と感じた方は、是非1クリックお願いします♪
にほんブログ村 美容ブログへ
ありがとうございます♪
皆さんの応援が、美肌研究への熱意に繋がります。


☆著書のご案内☆

乳がんからあなたを守る食事とライフスタイル (mag2libro)乳がんからあなたを守る食事とライフスタイル (mag2libro) 2008/09/20 発売
大藪 友利子
商品詳細を見る

乳がんや乳がんの再発リスクを低下させるための、エビデンス(科学的根拠)に基づいた食事やライフスタイルを提案しています。 タバコを吸うと、どのくらいリスクが上がる? ビタミンDや穀類の食物繊維は、どのくらいリスクを下げる? 図や表を使って、丁寧に説明してます。

テーマ:健康、美容、ダイエット - ジャンル:ヘルス・ダイエット

【2008/06/26 23:05】 | 紫外線対策 | コメント(6) |
<<「ナノテク」化粧品に注意! | ホーム | 高SPFの日焼け止めは必要? 2>>
コメント
はじめまして!
とてもためになるお話ばかりで、そして知らなかったことばかりで、興味深く読ませていただいております♪

私はとても感想肌で、なおかつ赤くくすんでいるのでぬるま湯洗顔、早速実行してみます。

そこで質問なのですが、日焼け止めはぬるま湯洗顔をした後、何もつけずに直接顔に縫っても良いのでしょうか?

化粧水はつけないのでしょうか?

また毎日日焼け止めを塗っても良いのでしょうか?
毎日使用すると夜は毎日石けん洗顔しなくてはならなくなってしまいます。。。(;*;)

ゆりこ様は日焼け止めとどのようにお付き合いされておりますか?

それと私の使用している日焼け止めの酸化チタンが粒子径 約17nm水分散性・ルチル型、水酸化アルミニウム被覆とかいてあるのですが、これはコーティングしてあるから小さな粒子でも大丈夫なのでしょうか?

質問だらけで申し訳ありませんが、どうぞよろしくお願い致します!!!!
【2008/06/29 10:59】 URL | 山鳩 #-[ 編集]
>山鳩さん
はじめまして。
是非、ぬるま湯洗顔、試してみて下さいね。

日焼け止めは、肌が乾燥していなければそのまま塗っても問題ありませんが、乾燥しているのでしたら、お持ちの化粧水にホホバオイルなどのオイルを数滴たらして手のひらでよく混ぜたものを塗ってからがいいと思っています。
(乳液でもいいのですが、油分の調節ができないので、化粧水にオイルを混ぜた方がいいのではないかと考えています)

紫外線吸収剤は、皮脂を吸着しますので、少々乾燥してしまいます。
その予防のために、少量のオイルを利用することをお勧めします。
乾燥の具合によってオイルの量を増減させるなど、調節してみてくださいね。
オイル量の目安は、日焼け止めを塗った時の肌の状態です。
何回か試してみて下さいね。

私は、日中外に出る機会はめったいにないので、普段は日焼け止めを付けません。
外出時は、日傘や帽子、日陰利用などでしのいでいます。
ただし、今の時期でしたら9時~15時の間で1時間以上外で過ごす場合は、日焼け止めを塗っています。
その上で、日傘か帽子、日陰などを利用しています。

ご利用の日焼け止めに関してですが、ナノ粒子に対するコーティング技術は、企業によってかなり差があるらしいので、コーティングをしているから安全ともいえないようです。
できることなら、マイクロサイズのものをご利用になった方がよいと思われます。
不安にさせてしまって非常に申し訳ありませんが、金属粒子がナノサイズのものであっても、乳化粒子がマイクロサイズであれば、
・利用回数を減らす
・必要がなくなると(家に戻ると)早く落とす
などの対策で、うまく利用していくことは可能ではないかと思います。
参考になれば幸いです。
【2008/06/30 03:58】 URL | ゆりこ #-[ 編集]
ゆりこ様

早速のお返事ありがとうございます!
昨日、ポイントメークだけホホバオイルで落とし、
後はぬるま湯だけで洗顔しましたが、落ちるものなのですね!
びっくりしました。
私は普段、ホホバオイルの後、オーブリーのお粉を少々はたいて、ポイントメークのみなので、
きっとぬるま湯洗顔で落ちてしまうのですね。
ぬるま湯の後冷たい水ですすぐこともせず、
その後何もつけず眠りましたが、
今日の朝、顔色がいつもより落ち着いていたのでとても嬉しいです。
てっきり日焼けしたのかと思っていたのですが、
そうではなく、乾燥のため、くすんでしまっていたのかもしれません。。

日焼け止めについて、たくさん教えていただいてありがとうございます!
私はシアバターにホホバオイルと酸化チタンを入れた手作りの日焼け止めを使用しているので
すが、かえってべたべたして焼けてしまっているのでは?と悩んでいます。
その酸化チタンが超微粒子なので、ますます悩んでしまいます。
ゆりこ様に教えていただいたとおり、
大きな粒子の酸化チタンを探しますね^^

日焼け止めって不思議ですね、
みんな日焼け止めで荒れてしまうと悩んでいるのに、みんな日焼け止めを探していて。使っていて。
日焼け止めは極量使わないことなのですね。

ゆりこ様のおっしゃるように、まずは体の中からの日焼け止めを作ることにしますね^^
【2008/06/30 09:32】 URL | 山鳩 #-[ 編集]
>山鳩さん
お返事が遅くなってしまい、申し訳ありません。
そうですね、肌に塗ることよりも、紫外線自体に当たらないようにすること、体の中からの対策を取ることが第一だと思います。
うまく日焼け止めと付き合っていけますように。
【2008/07/05 23:25】 URL | ゆりこ #-[ 編集]
ナノテクっていうと、何でも良いように感じてしまいますが、しっかりと見極める目を持たないといけないですよね!
【2008/07/29 00:44】 URL | リンパマッサージの方法 #-[ 編集]
>リンパマッサージの方法さん

ナノテクは最新の科学技術ですが、最新だから良いというものではありません。
おっしゃる通り、しっかりと見極める目を養うことが大切ですね!

良い点も悪い点も、皆さんに紹介していければと考えています。
【2008/08/18 20:56】 URL | ゆりこ #-[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する



最近の記事
きれいと元気と食べ物


『きれい』と『元気』の源になる『細胞』に必要な栄養素やケアの方法について、科学的観点から、できるだけわかりやすくお話していきます。

プロフィール

ゆりこ

Author:ゆりこ
化粧品に頼らない、食事重視のスキンケアを研究中です。もう少し詳しいプロフィール

肌のしくみを知ろう

 肌を美しくするためには、「肌のしくみ」を知ることが大切です。肌のしくみを知れば、肌がなにをして欲しいのか、なにをして欲しくないのかが解ってきます。
 特に、スキンケアを考える時には、表皮のしくみと肌バリアのしくみを知ることが重要です。

1. 表皮のしくみ
表皮
2. 肌バリアのしくみ
皮膚バリアon

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。